一宮で唯一の整体技術「血液循環・ゆがみ改善整体」による腰痛整体は一宮市の整体屋ぎん

一宮市の整体屋ぎん TOP > ブログトップ > » 2~3カ月前から右腕のしびれで手に力も入りにくくなっていた女性がしびれもなく生活が出来るようになった症例報告
2~3カ月前から右腕のしびれで手に力も入りにくくなっていた女性がしびれもなく生活が出来るようになった症例報告

今回は2~3カ月前から右腕のしびれが強く、手に力も入りにくくなっていた女性が解消した症例をご紹介致します。

お名前:矢野 朋子様

年齢・性別:40代・女性

職業:主婦

お住まい:一宮市

 

初回のカウンセリングと検査結果

 

  • 初回カウンセリング

 

矢野さんのお体の状態について詳しくお話を聞いていきました。

 

矢野さんは10年前ぐらいにも首の痛みと軽い手のしびてを感じたことがあったそうで、その時整形外科に受診したことがあったそうです。

 

 

レントゲンとMRIの検査で「頸椎ヘルニア」と診断が出たとのことでした。

 

 

その後薬とシップで対処をしたところ、首の痛みとしびれは徐々に治まったと言っていました。

 

 

その後はたまに痛みなどはあったそうですが、そこまで大きな痛みではなかった為普通に生活を送っていたそうです。

 

 

しかし、当店に来店される2~3カ月前程から急に手のしびれが強くなったそうで、手に力も入りにくい感じがあったと言っていました。

 

 

あまりのしびれの強さに心配になり、整形外科を受診したそうですが、レントゲンなどでは特に問題がなかったそうです。

 

 

整形外科で薬とシップを処方してもらい、使用していたそうですがなかなか症状の変化はみられなかったようです。

 

 

手に力が入りにくくなったことで日常生活も不便さを感じていたので、早くどこかで治してくれる所はないかとインターネットで調べていたそうです。

 

 

その時に当店のホームページをご覧頂き、来店されました。

 

 

矢野さんはしびれ以外にも腰の痛みを抱えていたそうで、「子供と遊ぶときに痛みで動けなくなったこともあった」とも言っていました。

 

 

矢野さんには検査に入る前に

 

「手のしびれが起こっている原因は必ずしも首や腕にあるわけではなく、その要因が腰などの違う部分からきていることもあります。」

 

「まずはどこの部分が問題になっているのかを探すために、体全体の検査をしていきます。」

 

この2点をお伝えし、検査に入っていきました。

 

 

 

  • 検査結果

 

矢野さんのお体を詳しく検査していきました。

 

 

今回の症状の原因が「胃腸の疲れ・血液循環の不良・自律神経の乱れ」にあることがわかりました。

 

 

胃腸の調子について矢野さんに聞いたところ、昔から便秘になりやすいと言っていました。

 

 

矢野さんには施術に入る前に神経症状の回復過程についてお話をしていきました。

 

 

 

初回の施術

 

初回は検査結果をもとに血液循環の調整・自律神経の調整・内臓の調整をしていきました。

 

 

自律神経の調整を行った際に関節が動かしやすくなっていることを実感して矢野さんはとても驚いていました。

 

 

自律神経の乱れを整えていくのに最も重要なのが脳脊髄液という体液(有名なのは血液やリンパ液)の一つを調整することです。

 

 

脳脊髄液の流れが悪くなる一つの原因が猫背にあるのです。

 

 

猫背になると頭が正常の位置より前に出てしまう為、首の骨が歪みやすくなってしまいます。

 

 

脳脊髄液というのは名前の通り、脳と脊髄の中を循環している体液なので、首の骨が歪んでしまう事で脳脊髄液の生産や循環がうまくいかなくなってしまうのです。

 

 

脳脊髄液の流れが悪くなると

 

・頭痛

・肩凝りや首の痛み

・目が疲れやすい

・全身がだるい、重い

・内臓の働きが悪くなる

・自然治癒力の低下

 

など様々な症状が起こってしまいます。

 

 

矢野さんの場合もこの脳脊髄液の流れが悪くなっていることで疲れが残りやすく良い姿勢を維持できなくなっていました。

 

 

初回の施術を終えた後に「身長が伸びた気がします」と言っていました。

 

 

矢野さんも自分の姿勢が悪くなっていることには自覚もあり気にしていたそうです。

 

 

強い神経症状も出ていることから今の体の悪い位置を脳が記憶しているので、最初は戻りが早いことと考えられます。

 

 

最初の理想のペースとしては、まずは3~4日に次ぎの施術をさせて頂けることが理想ですという事をお伝えし、次回は3日後にご予約を頂き初回の施術を終了しました。

 

 

 

2回目の施術

 

初回から3日が経過し、お体の状態について詳しく聞いていきました。

 

 

矢野さんの自覚症状としては、

 

しびれはまだ大きく変わっていないが、前回の施術後から姿勢が変わってきた気がします。」と言っていました。

 

 

座っている時の姿勢も前回は猫背が強くあったのですが、正常まではいかないものの少し背筋が伸ばせるようになっていました。

 

 

2回目の施術も初回と同様に行っていきました。

 

 

矢野さんには初回と比べると明らかに姿勢が変わって関節の動きも良くなっているので、これを継続していけば強いしびれも回復していきますという事をお伝えしました。

 

 

今まで薬を飲んでも症状の変化はなかったけど、初めての施術で明らかに姿勢が変わったことで良くなるイメージが出来ましたと喜んでいました。

 

 

次回の施術も3日後に行っていくようお伝えし、2回目の施術を終了しました。

 

 

 

3回目の施術

 

初回から6日が経過し、お体の状態を確認していきました。

 

 

自覚症状としては

 

しびれはまだ残っているものの、最初に比べると少し落ち着いた気がします。」と言っていました。

 

 

矢野さんは当店の施術がマッサージなどをほとんどしないのに回復していくのかが不思議ですと言っていました。

 

 

自律神経の症状に対して強くマッサージをしたり、長く施術をしてしまう事でかえって逆効果になってしまう事があります。

 

 

矢野さんはしびれも強く、体力も低下傾向にありました。

 

 

なので、矢野さんの場合は刺激を入れすぎないようにしていく必要がありました。

 

 

このことを説明すると悪化するのは絶対嫌ですねと言っていました。

 

 

少し症状は落ち着いているものの、体の土台はまだ出来上がっていなかったので、次回までは3~4日で施術をしていきましょうとお伝えしていきました。

 

 

 

1か月が経過

 

初回の施術から1か月が経過しました。

 

 

矢野さんの自覚症状としては、

 

だんだんとしびれも少なくなってきていて、手に力が入るようになってきました。」と言っていました。

 

 

動きの確認をしていくと、正常まではまだ動かないですがだいぶ良くなってきていました。

 

 

最近はしびれが前ほど気にならなくなってきていましたが、逆に腰の痛みを感じるときがあるとも言っていました。

 

 

人は強く痛みがあったり、しびれがあると脳の認識の優先順位が症状が強い方が上に来ます。

 

 

そうすることで、今まで痛かったところが全く痛くなくなるという事も多くみられるのです。

 

 

矢野さんの場合もしびれが落ち着いてきたことで、疲れ具合などによって腰の痛みの方が認識されやすい状態になっていました。

 

 

 

 

1か月半が経過

 

初回の施術から1か月半が経過しました。

 

 

矢野さんの自覚症状は

 

最近しびれがまた強くなってきている」と言っていました。

 

 

内臓の検査をしたところ、強く反応が出ました。

 

 

最近いつもより食べ過ぎや飲み過ぎたという事はなかったですか?と確認したところ、旅行に出かけることがあってその時に思わず食べ過ぎてしまったと言っていました。

 

 

旅行にいくとついつい食べ過ぎてしまったりしがちですよね。

 

 

その時は楽しいのでそこまで影響は出てこないのですが、内臓の疲労はしばらくしてから出てくることがよくあります。

 

 

矢野さんも食べた後に食べ過ぎたと後悔をしたと言っていました。

 

 

毎日食べ過ぎていたわけではないので、内臓の調整を行っていけばすぐに治まりますとお伝えしていきました。

 

 

 

3カ月が経過

 

初回の施術から3カ月が経過しました。

 

 

自覚症状としては、

 

しびれはほとんど感じなくなってきました。

「腰が掃除をしていたりすると痛むときがあるぐらいです。」

 

と言っていました。

 

 

しびれがなくなってきたことで、最初の頃に感じていた手の力が入りにくいということも全くなくなったと言っていました。

 

 

矢野さんの場合は猫背が強くあったので、腰が反っている状態が続いていました。

 

 

これが掃除をしたりすると痛む原因ですが、それを作っているのも胃腸の部分が大きいですよという事をお伝えし、引き続き内臓の調整を行っていきました。

 

 

 

 

半年が経過

 

初回の施術から半年が経過しました。

 

 

矢野さんの自覚症状は

 

今はどこも痛いところがなく、非常に良いです。」と言っていました。

 

 

動きの検査や内臓の検査でも問題はなく、調子の良い状態が維持できるようになりました。

 

 

最近は子供とよく出かけたりするそうですが、一緒に遊んでも前みたいに痛くなったり疲れがひどかったりという事がなくなって嬉しいと言っていました。

 

 

矢野さんは前みたいに痛みやしびれが出るのは嫌だという事で、月に1回でメンテナンスを行っていくこととなりました。

 

 

 

今回の矢野さんの症状のまとめ

 

今回は手のしびれで力も入りにくくなって困っていた矢野さんにご来店頂きました。

 

 

今回の矢野さんの症状は「胃腸の疲れ・血液循環の不良・自律神経の乱れ」に問題があることがわかりました。

 

 

矢野さんは子供も保育園から小学校に上がる時で、名前を書いたりしないといけないのに力が入りにくいからと非常に困っていました。

 

 

強い神経症状ではありましたが、矢野さんの頑張りもあり症状の変化が早期に出てきたことはとても良かったと思います。

 

 

10年前に頸椎ヘルニアと診断を受けていたそうですが、ヘルニアでもそうでないしびれでも本当の原因が違うところにあることが多くあります。

 

 

矢野さんの場合は内臓の疲労が強くあった為、今回の強い症状まで出てしまったと考えられました。

 

 

 

矢野さんの喜びの声

お名前:矢野 朋子様

年齢・性別:40代・女性

職業:主婦

症状:腕のしびれ、首の痛み

 

  • 当店に来店される前はどのような症状、状況でしたか?

手のしびれがひどく力が入りにくい状態でした。

しびれが強いときは字を書くにも辛かったです。

 

  • 当店の施術を受けてどのような変化がありましたか?

施術を受けていく中で徐々にしびれが落ち着いてきました。

初回の施術をしてもらってから身長が伸びたような気がしました。

 

  • 症状が改善してきてよかったこと、うれしかったことは何ですか?

しびれがある時は本当に辛く子供の教科書などの名前も書くのも辛かったですが、今では子供遊んでも全く気にならなくなったことです。

 

  • 同じような症状でお悩みの方へメッセージをお願い致します。

手のしびれがあると生活も本当に不便になります。

ぎんさんに通って、しびれの原因が違うところにあると聞いたときも驚きました。

もし、お悩みであれば一度相談をして本当の原因について調べてもらってください。

 

 

 

まとめ

 

今回の矢野さんのように手のしびれがあるからと言っても必ずしもそこに問題があるとは限りません。

 

 

手のしびれがひどくなると最悪手術ということにもなってしまいます。

 

 

もし、矢野さんのように手のしびれでお困りであれば一度当店にご相談ください。

 

手のしびれについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

ご予約方法は簡単!

お電話からご予約

  • 受付の者が「はい、整体院ぎんです。」と電話にでますので
  • 「ホームページを見ました。予約をとりたいのですが」とお伝えください。
  • 受付の者が「当店は初めてでしょうか? ご希望の予約日はいつでしょうか?」とお伺いしますので、希望日をお伝えください。
  • ご予約できましたら、「お名前・ご連絡先」を伝えて完了となります。

ネットからご予約

  • 予約フォームへ必要事項を記入して、送信してください。
  • 自動で返信メールが届きますので、内容をご確認ください。(まだ予約は完了していません)
  • 店舗から予約日時の確認のお電話をお客様へいたします。
  • 電話でのご対応後に予約完了となります。

LINEからご予約

  • LINEアプリから「整体院ぎん」をお友達登録してください。
  • トーク画面から下記項目を入力し送信してください。
    【お名前】【ご連絡先】【希望日】・第一希望・第二希望・第三希望
  • 店舗からの返信が届きましたら、予約完了となります。

整体屋ぎんへのアクセス

住所 〒491-0917 愛知県一宮市昭和1-3-22
電話番号 0586-85-6336
営業時間 【平 日】9:00~12:00 / 15:00~20:00
【水・土】9:00~12:00
定休日 水・土曜午後、日曜日、祝祭日