一宮で唯一の整体技術「血液循環・ゆがみ改善整体」による腰痛整体は一宮市の整体屋ぎん

一宮市の整体屋ぎん TOP > ブログトップ > » スポーツの秋に要注意?!足の痛みの原因とは?
スポーツの秋に要注意?!足の痛みの原因とは?

9月に入って朝晩が涼しくなってきました。

 

 

スポーツの秋。

 

 

「そろそろランニングでも始めようかなぁ」と思う人も多いのではないでしょうか?

 

 

今回はそんな人に注意して欲しい足の痛みについてお話します。

 

 

 

スポーツの秋

 

 

「スポーツの秋」

 

 

よく聞く言葉ですね。

 

 

この考えは日本独特のものだと言われています。

 

 

はっきりした理由は分かりませんが、よく言われているきっかけは「東京オリンピック」

 

 

東京オリンピックの開会式が10月だったために「スポーツの秋」という言葉が広まったとも言われています。

 

 

とはいえ、秋は天候も良く、農作物の収穫もひと段落することから、日本人には昔から秋にスポーツをするという考えがあったようです。

 

 

また、体にとってもスポーツを始めるのにメリットが多いと言われています。

 

 

特に9月~11月はエネルギーの消費は増えて基礎代謝が上がりやすくなります

 

 

基礎代謝が上がることで、エネルギーが消費されやすくなり、ダイエットに最適な季節なんです。

 

 

更にこれからの時期、多くの女性を悩ませる「冷え性」の改善にも効果的です

 

 

そんなメリットいっぱいのスポーツの秋ですが、ランニングを始めた人が悩みやすい障害があるんです。

 

 

 

走るとすねが痛い?!

 

 

ランニングを始めて少しすると、悩む人が多いのが「シンスプリント」

 

 

陸上競技やランニングをやっている人なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

シンスプリントは正式には「脛骨過労性骨膜炎」といい、骨を覆っている膜に炎症が起こるものです

 

 

学生では部活を始めたばかりの一年生やテスト期間明けに多く、大人でもランニングや運動を始めたばかりの人に多く見られるため「初心者病」とも言われます。

 

 

しかし、その発症率はスポーツ選手も含めスポーツをする人の60パーセントを占めるとも言われ、とても多いものなんです

 

 

 

シンスプリントの症状

 

 

・すねの内側が痛い

 

 

・すねの内側の骨を押すと痛い

 

 

・骨がきしむ

 

 

・走ったりジャンプするとすねが痛い

 

 

・ズーンとした鈍い痛みがある

 

 

・運動を始めて少しすると痛みが無くなるが終わると痛みがある

 

 

ひどくなると…

 

 

・歩いたり、何もしなくても痛い

 

 

・運動している最中も痛い

 

 

 

シンスプリントの原因

 

 

シンスプリントの原因は「硬くなった筋肉」です。

 

 

ランニングなどの運動によってふくらはぎの筋肉に「乳酸」と呼ばれる疲労物質が溜まります。

 

 

それによって足の血流が悪くなり、筋肉が硬くなってしまうのです。

 

筋肉が硬くなることで、筋肉が付いている骨の膜を引っ張ってしまうことで、耐えきれなくなって炎症が起きてしまうのです。

 

 

 

シンスプリントの対処法

 

 

1、     足のケアをする

 

 

大人になってスポーツをする人で陥りがちなのが、アップやダウンのケア不足です。

 

 

「少し走るだけ」だけと5年や10年前と同じ感覚でいる人が多くいますが、あなたが思っているよりも体は年齢とともに衰えます。

 

 

回復力のピークが過ぎてしまった大人は、年齢とともにしっかりと体のケアを行っていかなければならないのです。

 

 

 

しっかりとした準備運動に加え、軽く歩いてからランニングをしましょう。

 

 

ランニング後も軽くウォーキングをしてから、ストレッチなどを行うようにしましょう。

 

 

また、硬くなった筋肉をほぐすためにも「入浴」がおすすめです。

 

 

走った後は「アイシング」と思いがちです。

 

 

しかし、腫れや痛みがある場合にはアイシングは有効ですが、日常のケアでは冷やさずに温めることで血行が促進され、疲れが取れやすくなり、筋肉に酸素や栄養が行きやすくなるのです

 

 

ついつい面倒くさくてシャワーで済ませてしまいがちですが、湯舟にしっかりとつかるように心掛けましょう。

 

 

 

2、     自分にあった靴をはく

 

 

自分にあった靴を履いていないと、足元のバランスが崩れてしまい、足に大きなストレスがかかります。

 

 

特にシンスプリントになりやすい靴の特徴として

 

 

・クッション性のある靴

 

 

・靴底が柔らかい

 

 

・かかとが分厚い

 

 

・かかとが薄い

 

 

・土踏まずにふくらみがある

 

 

・足先の幅が狭い

 

 

・サイズが大きい

 

 

・重い

 

 

・スパイクシューズ

 

 

などがあります。

 

 

 

クッション性のある靴は足への負担が少ないように感じます。

 

 

しかし、地面からの衝撃を吸収すると同時に足からの力も吸収してしまい、地面に上手く力が伝わらず、足の筋肉がそれ補おうとして疲労が溜まってしまう事があります。

 

 

自分の足の状態や癖などを知って、店員さんに相談しながら自分に合った靴を見つけることがおすすめです

 

 

 

3、     骨格の矯正

 

 

シンスプリントの痛みが出ているのはすねですが、原因は足だけではありません。

 

 

私たちの体は1か所の筋肉が硬くなることで、それをカバーしようと色々な筋肉にストレスをかけてしまいます。

 

 

また硬くなった筋肉は骨を引っ張り骨格の歪みを引き起こします。

 

 

そして、骨格の歪みは筋肉にさらにストレスをかけてしまう事になるのです。

 

 

そのため、全身の筋肉、骨格、血流の面から体全体のバランスを整えることで、痛みの出にくい身体を作っていくことが出来るのです

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

 

運動をする人の多くが悩んでいると言われるシンスプリント。

 

 

シンスプリントはしっかりとケアをしていくことで必ず改善していきます。

 

 

スポーツの秋を全力で楽しみましょう。

 

 

 

整体屋ぎんでは、血液循環・歪み改善整体という技法を使って施術を行っていきます。

 

 

骨格の矯正だけでなく、体全体の血流から改善していく事で、根本の原因から改善していきます。

 

 

また、当店は一宮唯一の高濃度酸素オイルを使い、血液の循環に対してもアプローチしていきます。

 

 

酸素オイルはオイルの中に高濃度の酸素が含まれており、それを皮膚から体内へ直接取り込むことができるのです。

 

 

取り込まれた酸素によって乳酸が分解され、筋肉が柔らかくなって血流が上がることで、痛みの出にくい身体を作っていくことができます。

 

 

もし、シンスプリントでお悩みの方は、当店にご相談ください。

 

 

 

 

≪人間力向上で、より楽しく・より幸せな人生に!≫

人生とは、営業職そのものです!

 

これからの時代に必要な人間力を磨き、より魅力を付けてみませんか?

 

人間力を磨き、より魅力を付け

 

仕事・家庭・プライベートなどあらゆる面で

 

より楽しく・より幸せな人生にというテーマでこのメルマガを配信しています。

 

そして共に学んでいきたい・魅力をつけたいという方を増やしていきたいと思っています。

 

共により魅力溢れる人間力を身に付けたいという方を是非ご紹介下さい

 

無料メルマガ登録は下記のURLから行えます。

http://www.reservestock.jp/subscribe/65528

 

 

 

 

 

 

ご予約方法は簡単!

お電話からご予約

  • 受付の者が「はい、整体院ぎんです。」と電話にでますので
  • 「ホームページを見ました。予約をとりたいのですが」とお伝えください。
  • 受付の者が「当店は初めてでしょうか? ご希望の予約日はいつでしょうか?」とお伺いしますので、希望日をお伝えください。
  • ご予約できましたら、「お名前・ご連絡先」を伝えて完了となります。

ネットからご予約

  • 予約フォームへ必要事項を記入して、送信してください。
  • 自動で返信メールが届きますので、内容をご確認ください。(まだ予約は完了していません)
  • 店舗から予約日時の確認のお電話をお客様へいたします。
  • 電話でのご対応後に予約完了となります。

LINEからご予約

  • LINEアプリから「整体院ぎん」をお友達登録してください。
  • トーク画面から下記項目を入力し送信してください。
    【お名前】【ご連絡先】【希望日】・第一希望・第二希望・第三希望
  • 店舗からの返信が届きましたら、予約完了となります。

整体屋ぎんへのアクセス

住所 〒491-0917 愛知県一宮市昭和1-3-22
電話番号 0586-85-6336
営業時間 【平 日】9:00~12:00 / 15:00~20:00
【水・土】9:00~12:00
定休日 水・土曜午後、日曜日、祝祭日