一宮で唯一の整体技術「血液循環・ゆがみ改善整体」一宮市の整体屋ぎん

一宮市の整体屋ぎん TOP > ブログトップ > 肩こりと歯痛、その意外な関係とは? | 整体屋ぎんのブログ
肩こりと歯の痛み、その意外な関係とは?

こんにちは

 

 

『長年辛い痛みでお悩みのあなたを笑顔に変える整体院』

 

 

整体屋ぎん 安達です

 

 

最近お客様と料理の事をお話する機会が増え、とても勉強になっています。

 

 

おすすめレシピ絶賛募集中です(笑)

 

 

今回のテーマは

 

 

「肩こりと歯の痛み、その意外な関係とは?」

 

 

ということでお話をさせて頂きます。

 

 

早速みなさんに質問です。

 

 

「歯の痛みがあるときあなたはどうしますか?」

 

 

だいたいの方は、虫歯だと思い、時間を作って歯医者さんに行きますよね。

 

 

でも実は歯痛と一緒に肩こりの症状が出ている時は、もしかしたら肩こりが原因の可能性があります。

 

 

 

肩こりと歯痛の関係


 

歯が痛いから肩こりになってしまう・・・

 

 

肩こりがひどいから歯が痛くなってしまう・・・

 

 

そんなことがあるの?そう思われる方も多いですよね。

 

 

でも実は肩こりと歯痛にはとても密接な関係があり、同時に痛みが出るというのは起こり得ることなのです。

 

 

 

肩こりと歯痛が同時に出るのは、大まかにいうと肩、首、顎、歯の筋肉や神経がつながっているからです。

 

 

そのどこかのバランスが崩れたり緊張がおこると、それが伝わり別の箇所にも影響が出てきます。

 

 

つまり「肩がこるから歯が痛くなる」場合もあれば、逆に「歯が痛むから肩がこる」場合もあるのです。

 

 

 

肩こりが原因で歯痛が起こる場合


 

 

肩こりの原因は様々なものがありますが、圧倒的に多いのは「姿勢の悪さ」。

 

 

ここでまたまた質問です。

 

 

「人の頭ってどのくらいの重さがあると思いますか?」

 

 

約4キロです。

 

 

身近なもので2リットルのペットボトル2本分、ボウリングの球だと9ポンドになります。

 

 

頭の重さが4キロというのは、軽いと思いますか?重いと思いますか?

 

 

人はこれを首と肩で支えているのです。

 

 

ちょっとした実験をしています。

 

 

ボウリングの球を持ちます。

 

この時一番楽な持ち方はひじを曲げて地面と垂直に持つときです。

 

 

そこから、肘を伸ばして腕を傾けていくとどうなりますか?

 

腕に力が入り持つのが辛くなりますよね。

 

 

頭と首もこれと一緒です。

 

正しい姿勢でいるときは頭や首を支える筋肉への無理な負担はありません。

 

しかし、首が傾いて頭が前へいってしまうときには筋肉に負担がかかり、緊張してしまいます。

 

デスクワークや長時間の運転、猫背などはすべて肩こりの原因となるのです。

 

 

 

一方で、頭や首が前へ傾いてしまう事によって下あごが後ろへ引っ張られてしまいます。

 

 

それによって、かみ合わせがずれてしまい歯が浮く感じがしたり、歯の痛みが出てしてしまうのです。

 

 

このような症状は、普段あまり肩こりを感じない人や、慢性的な肩こりの人であれば、疲れがたまり症状のひどい時に出やすくなってきます。

 

 

 

歯痛が原因で肩こりが起こる場合


 

 

歯痛で肩がこる原因は大きく分けて3つあります。

 

 

1、     虫歯の歯を避ける食べ方

 

 

虫歯になると痛みでついその歯を避けてご飯を食べるようになりますよね。

 

 

虫歯のない方、つまり片側だけで組む癖が身体の歪みを引き起こし、それによって肩こりになってしまうのです。

 

 

 

2、     奥歯の神経の炎症

 

 

奥歯は虫歯のできやすい歯です。

 

 

奥歯が虫歯になり、歯の神経が炎症を起こすとその炎症は歯茎や顎などの周りの筋肉、リンパ線まで広がってしまうのです。

 

 

親知らずの場合も同じことがいえます。

 

 

このように炎症が広がることによって、肩こりを引き起こす可能性が高くなるのです。

 

 

 

3、     痛みを我慢している

 

 

虫歯の痛みを感じるようになると、その痛みを我慢しようと奥歯を噛みしめますよね。

 

 

もしくは、顎や歯にぐっと力を入れたり。

 

 

それによって筋肉に負担をかけてしまい、筋肉に疲労がたまってしまします。

 

 

筋肉の疲労は血行不良をまねき、よって肩こりになってしまうのです。

 

 

また、痛みを我慢しようと痛い方に首を傾けてしまうことも肩こりを引き起こす原因です。

 

 

 

歯痛と肩こりがあるときは


 

1、     まずは虫歯の治療

 

虫歯がある場合は、何よりもまず虫歯の治療をしましょう。

 

 

神経の炎症や歯の痛みも虫歯が進行している証拠です。

 

 

きちんと治療をしないと歯痛も肩こりもますます悪化させてしまいます。

 

 

まずは歯医者さんへ行ってしっかり治療しましょう。

 

 

2、     体の歪みを整える

 

 

歯痛と肩こりの症状が一緒に出ている場合、もともと体の歪みや筋肉の疲労が溜まっていて血流が悪くなっている場合がほとんどです。

 

 

身体の歪みを整え、根本から改善することで痛みの出にくい体にしていきましょう。

 

 

おすすめは「高濃度酸素オイル O2クラフト」です。

 

 

酸素オイルをぬることによって、皮膚から入った酸素が筋肉の疲労物質である乳酸を分解してくれます。

 

 

それによって緊張していた筋肉も緩まり、血流も促進されます。

 

 

 

まとめ

 

 

歯痛と肩こり、意外な関係がありましたね。

 

 

なによりも、歯痛も肩こりも「まだ大丈夫」「このくらいなら」とそのままでいれば症状は悪化してしまいます。

 

 

早めの行動が痛みを長引かせないポイントです。

 

 

整体屋ぎんでは体の歪みを整えつつ、高濃度酸素オイルを使い根本的な原因からアプローチしていきます。

 

 

もし肩こりでお悩みであれば、一度ご相談ください。

 

 

≪人間力向上で、より楽しく・より幸せな人生に!≫

人生とは、営業職そのものです!

 

これからの時代に必要な人間力を磨き、より魅力を付けてみませんか?

 

人間力を磨き、より魅力を付け

 

仕事・家庭・プライベートなどあらゆる面で

 

より楽しく・より幸せな人生にというテーマでこのメルマガを配信しています。

 

そして共に学んでいきたい・魅力をつけたいという方を増やしていきたいと思っています。

 

共により魅力溢れる人間力を身に付けたいという方を是非ご紹介下さい

 

無料メルマガ登録は下記のURLから行えます。

http://www.reservestock.jp/subscribe/65528

ご予約方法は簡単!

お電話からご予約

  • 受付の者が「はい、整体院ぎんです。」と電話にでますので
  • 「ホームページを見ました。予約をとりたいのですが」とお伝えください。
  • 受付の者が「当店は初めてでしょうか? ご希望の予約日はいつでしょうか?」とお伺いしますので、希望日をお伝えください。
  • ご予約できましたら、「お名前・ご連絡先」を伝えて完了となります。

ネットからご予約

  • 予約フォームへ必要事項を記入して、送信してください。
  • 自動で返信メールが届きますので、内容をご確認ください。(まだ予約は完了していません)
  • 店舗から予約日時の確認のお電話をお客様へいたします。
  • 電話でのご対応後に予約完了となります。

LINEからご予約

  • LINEアプリから「整体院ぎん」をお友達登録してください。
  • トーク画面から下記項目を入力し送信してください。
    【お名前】【ご連絡先】【希望日】・第一希望・第二希望・第三希望
  • 店舗からの返信が届きましたら、予約完了となります。

整体屋ぎんへのアクセス

住所 〒491-0917 愛知県一宮市昭和1-3-22
電話番号 0586-85-6336
営業時間 【平 日】9:00~12:00 / 15:00~20:00
【水・土】9:00~12:00
定休日 水・土曜午後、日曜日、祝祭日