一宮で唯一の整体技術「血液循環・ゆがみ改善整体」一宮市の整体屋ぎん

一宮市の整体屋ぎん TOP > ブログトップ > » 足裏の痛み・・・実は、足底腱膜炎かも!?その7つの見分け方とは?
足裏の痛み・・・実は、足底腱膜炎かも!?その7つの見分け方とは?

こんにちは

 

 

整体屋ぎん 桑原です

 

 

今回のテーマは

 

「足裏の痛み・・・実は、足底腱膜炎かも!?その7つの見分け方とは?」

 

ということでお話をさせて頂きます。

 

 

最近患者様の中で、足の裏が痛いと来院された方がいます。

 

 

しかし、痛みの原因が分からずに悩んでおられました。

 

 

お話や検査をしてみると、「足底腱膜炎」であることが分かりました。

 

 

今日はそのような足の痛みでお悩みの方が、実は足底腱膜炎なのではないかということで、見分ける7つの症状をお話していきます。

 

 

足底腱膜炎の症状は、簡単に言ってしまえば、「足の裏が痛くなる症状」です。

 

 

しかし、この症状になっている人が、全く同じ症状とは限らないのです。

 

 

一人一人痛みが起きる箇所や痛みが違うのです。

 

 

ですので、インターネットでは大まかな症状しか載せることが出来ないのが現状です。

 

 

 

それでは、あなたの不安や悩みは解消されませんよね・・・・

 

 

しかし、この症状には共通する7つのパターンがあるのです。

 

 

全て当てはまる人もいれば、1つしか当てはまらない人もいます。

 

 

今回は、この症状の方の約90%の人が当てはまる7つの症状をご紹介致します。

 

 

1つでも当てはまれば、足底腱膜炎の可能性がありますので確認していきましょう。

 

 

 

足底腱膜炎お代表的な7つの症状


 

1.     動き始めの一歩目が痛い

 

これは、最も代表的な症状です。

 

・朝起きて、布団から起き上がろうと一歩踏み込んだ瞬間に痛みが走る

 

・立ち仕事だったり、バスや電車を待っているなど、動いていない状態からの一歩目が痛い

 

・デスクワークなどで座りっぱなしの状態から立ち上がった時、またはそこから踏み出した一歩目が痛い

 

 

このように「動き始めの一歩目を踏み出した時」に足の裏に痛みが走ります。

 

 

痛み方はズキッと走り、痛みで足を付くのが怖くなってしまいます。

 

 

こうなってしまうと、足の裏を常に意識していないといけないので、精神的に疲れ、イライラしてしまいます。

 

 

 

2.     歩いたり、走ると足裏やかかとが痛くなる

 

普通にしている時は、そこまで痛くありませんが、歩いたり・走ったりする衝撃で足の裏に痛みが出てくるのも特徴の一つです。

 

 

また、痛い時と痛くない時の差が不規則で、いつもは歩くと痛いのに、今日は痛くないという事もあります。

 

 

しかし、次の日は痛いなど、症状が出たり出なかったりもします。

 

 

長時間歩くと痛みが起きたり、歩き終わった後に痛みが起きるという方もいます。

 

 

 

更に、靴にも影響を受けます。

 

 

例えば、平たな靴を履くと痛みが起きる方や、ハイヒールなどの硬い靴を履くと痛みが増す方も多いのです。

 

 

そのため、柔らかい靴を履きがちですが、実はこれもあまりよくは在りません。

 

 

どのような靴が良いのかはまた靴の特集をしたいと思います。

 

 

 

3.     足が地面に着く瞬間または、離れる瞬間が痛い

 

普通に歩いても痛くはないが、階段から降りる時だけが痛い。

 

 

または、足が地面から離れる時だけが痛いという方もいます。

 

 

この動きで痛みが出る場合は「足の指」が関係している可能性があります。

 

 

足の指をを反ったり、伸ばしたりしてみてください。

 

この動作で痛みが出るのも足底腱膜炎の症状です。

 

 

 

4.     ずっと立ちっぱなしでいると痛くなる

 

立ちっぱなしが一番辛いという方もいます。

 

 

特に、コンクリートのような固い所に長時間立つことが一番痛くてたまらないので、靴に中敷きを入れたり、靴下を熱くしたり、家でも柔らかいスリッパを履きたくなります。

 

 

どうしても、痛くない方の足に体重を乗せてしまう為、体の歪みが出たり、痛くない側の足に痛みが出るなどのことも多くあります。

 

 

 

5.     足の裏が痺れてくる感じがする

 

足を地面に着けていなくても痛い方がいます。

 

 

例えば、寝ている時もジンジン痛かったり、足裏が熱を持っているような感じがするという事もあります。

 

 

このような時に冷やしたくなるというのも足底腱膜炎の症状の一つです。

 

 

 

6.     常に足の裏や指の付け根に違和感がある

 

立っていると、デコボコの砂利にずっと立っているような感じがしたり、裸足の状態でも靴の中に石が入った時のような感覚があるというのも、特徴の一つです。

 

 

 

7.     足の裏を押すと、痛い場所がある

 

指で足の裏を押して行くと、痛みが強くなる場所があるのも足底腱膜炎の症状です。

 

 

また、電気のコードなどを誤って踏んでしまった時に、激痛が走るなども起きてしまいます。

 

 

 

まとめ


 

 

上記の7つの症状に当てはまれば、足底腱膜炎の可能性が高いです。

 

 

足底腱膜炎になると、ストレスもひどくなるため、自律神経の乱れを引き起こしてしまう可能性があります。

 

 

この症状がもしあるならば、早めにご相談ください。

 

 

整体屋ぎんでは、足底腱膜炎にとても有効な高濃度酸素オイルを使い施術を行っていきます。

 

明日は、足底腱膜炎の痛みが出る箇所なども踏まえ、この症状で実際に来店された患者様の症例も併せてお話をさせて頂きます。

 

 

 

整体屋ぎんのホームページはこちら

 

 

整体屋ぎんにお問い合わせしたい方へ

 

【セミナー情報】

 

治療家向け酸素オイルセミナー

  4月16日

    ⇓

 

 

エステ向け酸素オイルセミナー

  4月17日

    ⇓

 

 

≪人間力向上で、より楽しく・より幸せな人生に!≫

人生とは、営業職そのものです!

 

これからの時代に必要な人間力を磨き、より魅力を付けてみませんか?

 

人間力を磨き、より魅力を付け

 

仕事・家庭・プライベートなどあらゆる面で

 

より楽しく・より幸せな人生にというテーマでこのメルマガを配信しています。

 

そして共に学んでいきたい・魅力をつけたいという方を増やしていきたいと思っています。

 

共により魅力溢れる人間力を身に付けたいという方を是非ご紹介下さい

 

無料メルマガ登録は下記のURLから行えます。

http://www.reservestock.jp/subscribe/65528

 

ご予約方法は簡単!

お電話からご予約

  • 受付の者が「はい、整体院ぎんです。」と電話にでますので
  • 「ホームページを見ました。予約をとりたいのですが」とお伝えください。
  • 受付の者が「当店は初めてでしょうか? ご希望の予約日はいつでしょうか?」とお伺いしますので、希望日をお伝えください。
  • ご予約できましたら、「お名前・ご連絡先」を伝えて完了となります。

ネットからご予約

  • 予約フォームへ必要事項を記入して、送信してください。
  • 自動で返信メールが届きますので、内容をご確認ください。(まだ予約は完了していません)
  • 店舗から予約日時の確認のお電話をお客様へいたします。
  • 電話でのご対応後に予約完了となります。

LINEからご予約

  • LINEアプリから「整体院ぎん」をお友達登録してください。
  • トーク画面から下記項目を入力し送信してください。
    【お名前】【ご連絡先】【希望日】・第一希望・第二希望・第三希望
  • 店舗からの返信が届きましたら、予約完了となります。

整体屋ぎんへのアクセス

住所 〒491-0917 愛知県一宮市昭和1-3-22
電話番号 0586-85-6336
営業時間 【平 日】9:00~12:00 / 15:00~20:00
【水・土】9:00~12:00
定休日 水・土曜午後、日曜日、祝祭日